FC2ブログ

Wild Riskの血が騒ぐ

→→→競馬ブログランキングで人気馬情報を探そう


【5月8日:新潟記念】


平坦向き、長い直線向きの斬れがモノを言うレースだ。

◎はアンノルーチェ。

ディクタスとフジキセキが出会うことでWild Risk5x5。

Wild Riskといえば狂気の血だが、平坦、ナタ斬れでもある。

アンノルーチェは小倉巧者のイメージが強いが、その小倉は平坦コースだ。

平坦コースの京都、小倉、新潟ではほとんど負けていない。

しかし、急坂の阪神、中山では惨敗ばかりだ。

初の新潟2000mで、Wild Riskの血が騒がないだろうか。


◎アンノルーチェ
○セイクリッドバレー
▲イケドラゴン
△ダンスインザモア
△サンライズベガ
△ヤングアットハート
△アルコセニョーラ
△シャドウゲイト


○は平坦向き。

▲はプリンスリーギフトのクロス。

△はリヴリアらしい。

シャドウゲイトは、雨が降れば先行粘り込みが可能。新潟は通常より芝の成長が遅れている、これもプラスだ。









↓参考になった競馬好きな人はワンクリックお願いします↓
1
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

競馬ブログランキング
↓参考になった競馬好きな人はワンクリックお願いします↓ 1
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR